B'style BOXINGGYM(ビースタイルボクシングジム)

北九州市八幡西区のトレーニングジム【B’style BOXINGGYM(ビースタイルボクシングジム)】ダイエットジム ストレス解消

  • トピックス
ホーム > トピックス > 会長の声

ダイエットコンサルタントの声

  • お知らせ・コラム

    ダイエット情報などのお役立ち情報を更新していきます!

筋トレをすると太らない②

太りにくい筋肉に変わる。 筋肉は、パワーに優れた速筋線維とスタミナに優れた遅筋線維を適度にブレンドしたものです。 このうち筋トレで鍛えられるのはおもに速筋線維です。 速筋線維は遅筋線維よりも加齢で衰えやすいところを筋トレがストップをかけてくれます。 筋トレをすると速筋線維の質が変わりますので安静時に体脂肪が燃えやすくなります。 UCP-3という特殊なタンパク質(脱共役タンパク質)がございますがUCP-3は、筋肉内でエネルギーを作り出しているミトコンドリアの膜を貫通しています。 その働きは、安静時に体脂肪から分解された脂肪酸を空焚きして熱を発生させることです。 筋肉が肥大するくらいの高負荷な筋トレを続けていると速筋中でUCP-3が増えます。 逆にジョギングなどの有酸素運動をやりすぎるとUCP-3が減りますので有酸素のやりすぎには注意しましょう。 肉体が変わるから運動のモチベーションが高まる。 あらゆる運動は継続しないと成果は出ません。 継続して期待した結果が得られたとしてもトレーニングをやめてしまうと元の木阿弥。 一般的にはトレーニングした期間より短い時間で元に戻りますが一生続けることで年齢関係なくボディラインの変化を得られます。 太らないカラダ作りのために筋トレに励んでいると、緩んだボディラインにメリハリが生じて細マッチョな逆三体型に近づけます。 [筋トレは裏切らない] やればやるほどボディラインは目指す姿に近づきます。 変貌ぶりがはっきり目に見えるから、気持ちが折れずに高いモチベーションを保ちながら筋トレ続けられますね。 筋肥大には2~3日おきに週2~3回ペースで鍛えるのが理想ですがベストなボディを手に入れて体型を維持するだけなら週1回でもOKです。 B ' style BOXINGGYM (ビースタイルボクシングジム) ダイエットコンサルタント 中村宗春 福岡県北九州市八幡西区永犬丸5-8-23

小学生(ボクシング)